mac でHulu が再生できない

まさしく標記のままですが、もしできている人が居たらコメントしてくださると助かります。
私の環境は Mac Mini。ディスプレイはBenQ E2200HDです(HDMI接続)。
OSはMacOS X Mojava。

この環境でディフォルトのブラウザをGoogleChromeにしました。TverもYoutubeも無事に再生できたので、HDCPの問題もなさそうです。ただHuluだけが再生できない。
Farefoxでもダメでした。

ダメもとでSafariで再生してみるとこれが再生できました。
しかし理由が分かりません。この理由がわからないというのは気持ちが悪いですね。
しばらく調査を続けます。

Posted in

MacにGIMPをインストールする

実はMacを購入し色々と試しています。
そんな中でGIMPのインストールにちょっとつまづいたのを備忘録として投稿。

以下の場所からGIMPをダウンロードします。
https://www.gimp.org/downloads/
gimp-2.10.10-x86_64.dmgがダウンドーロされるのでダブルクリック。
ファイルの展開がされてインストール開始。
元々がGIMPも独特なのだけど、そこに持って来てMacはいまいちよくわからない。どこにインストールされたのかなどよくわかりません。

ま、それは置いておいて、インストールされたら、ドックのFinderの中のアプリケーションを開いておきます。インストールしたGIMPのアイコンをFinderアプリケーションにドラッグしておきます。

これでインストールは完了です。

とはいえ、このままでは仮想ドライブがマウントされたままです。
Finder の「情報をみる」でみると場所はHD上としかわかりません。

ターミナルを開いて、find gimp *.* / |grep gimp で検索すると主だったはファイル/Volumes/GIMP 2.10 Install/GIMP-2.10.app/にあることがわかります。いいと言えばいいのだけど気持ちが悪いので、もうすこし、なんとかしてみたいと思っています。

今日はここまで。

SSDの高速化

東芝が高速なSSDを発表しましたね。
従来品より読み込み速度は10倍早いとのことです。
これはDRAMとほぼ同じとのことです。
技術の東芝の本領発揮というところでしょうか。
これを機に復活して欲しいですね。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1200615.html

PCの高速化のなかで意外と見落とされがちなのがメモリの高速化です。
ただ単に積めば良いというものではありません。
16GBを1枚積むより、8GBを2枚積んだ方が早くなります。
細かい話は省略しますが。メモリアクセスも番地を指定、読込、また番地を指定という過程を経ます。
2枚あれば片方で読んでいる間にもう片方は番地を指定できるわけです。

少し話が東芝から外れましたが、ズレついでに言うと、これまではハードディスクの高速化技術に目が行きがちでした。と言うのもハードディスクはPCの中でも桁違いに遅いデバイスだからです。
ここが早くなければ、全体の足を引っ張っていた。
それがSSDの出現で、OS・プログラムはSSDへ、データはハードディスクへと言う流れでした。が大容量SSDが安価になり、今ではハードディスクレスの時代も目の前です、

Posted in