ランサムウェア感染被害が増えています。

マルウェアの一種ですが、主にパソコン内のファイルを暗号化し、ユーザーが使用できなくします。同時に「身代金を支払えば元に戻す」というメッセージが表示される場合が多いようです。そして実際に支払うと暗号化は解除されることが多いようです。
これは、あくまで金銭が目的で破壊が目的ではないからです。単純なウィルスよりたちが悪いといえます。

対応策としては、あたりまえのことですが、出所不明の添付ファイルは開かない、危なそうなサイトには近づかない(マカファーだと危険なサイトにアクセスしようとすると警告が出ます)、システム・データともにバックアップを取っておく、という極めて基本的な事になります。

https://www.ipa.go.jp/security/txt/2016/01outline.html

Pocket
[`evernote` not found]

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA